スマートホーンを購入したことでの思いについて

私は長年ガラケーの携帯電話を使っていて、スマートホーンには絶対変更しないと思っていました。あるも日友人が私に「ガラケーとスマートホーンの2台持ちをしている方が,料金が安くなるよ」と言われ、私もスマートホーンのデビューをしました。まず秋葉原で格安スマートホーンを友人と買いに行きました。買った時に「スマートホーンに慣れるまで、自宅のWi−Fiで練習しなさい」と言われました。私は設定をして家で練習をしました。最初は何処に何が有るのか分からず、文字を打つのにも苦労しました。
最初にアプリをインストールして、次にウイルスバスターを入れ、ウイルス対策をし、欲しかったスカイプ、LINEなどのアプリをインストールしました。ただ一番インストールしたかったアドレス帳を入れるのが分からず、メーカーのお問合せチャットにログインして、チャットを見ながら30分以上も掛かり、やっとの思いでインストールすることが出来ました。
そうしたらLINEを接続すると、直ぐに友人が8人から56人に膨れ上がりびっくりしました。
また久しぶりの人からLINEが入り少し会話をしました。懐かしいなあとその時思いました。
スマートホーンは色々出来るのだなあと感心しつつ、操作に苦労している私です。早く慣れて使いこなせれば良いなと思っていますが、ガラケーはとことん使ってやろうと思っています。