2017年2月1日の私の出来事についてお伝えします

2017年2月1日の私の出来事について書きたいと思います。昨日は、面接2社行ってきて疲れました。まだ昨日の事もよく整理がされていません。職安で応募した3件の求人の内1件は、郵便で履歴書を投函しました。昨日は、通帳記帳しましたが、クラウドワークスから給料約5200円入っていました。何も取り組まないよりかはマシですね。千葉県については、土地勘がないので苦労しています。それにしても、面接1社目が終了してから時間があったので、千葉駅周辺で時間を潰していたのですが、時間が間延びするのも退屈でした。タイミングが悪い時間帯に、他の面接の会社から連絡がかかってくる時があります。できれば面接の日時設定は、家に帰ってからメモ帳を取り出してやりたいです。バスや電車の移動中に連絡がかかってくると対応できないのです。千葉駅から家の近くのバス停まで、片道30分はかかります。就職活動は、どうしても手間がかかります。面接地をゴール地点として路線も調べなくてはいけません。http://www.jymretreats.org/acom.html

最近どんぐり拾いにハマる、3歳の娘。子供はどんぐり好きですね。

秋ごろの定番の遊びと言えば、どんぐり拾いに落ち葉拾い、松ぼっくり拾いとかだと思います。
秋は秋で勿論家の回り散歩したときに拾ったりして遊んでるんですが、実は近所に一年中どんぐりが拾える場所があるんです。

今までは別にわざわざ拾いにいったりすることもなかったんですが、最近思い出したように
「どんぐり拾いにいこう!」
というようになりました。

下の子も1歳6ヶ月になり、ほんとうに歩いてすぐなので3人で歩いて、落ちているところまで行って、本当にどんぐりを拾ったらすぐにおうちに帰るんです。笑

上の子はそれで満足なんですが、下の子は1度外に出るとそんなにすぐには帰りたくないので、やっぱりおうち近くになると帰りたくないとぐずるんですね。笑
それをなんとか連れて帰り、拾ったどんぐりをどうするかというと、自分が使っているコップに入れて、マラカスみたいに音をならして遊んだり、こまみたいに回して遊んだりして楽しんでます。

でもすぐに飽きるのでそこら辺にどんぐりか落ちてるので、それを下の子が食べそうになって慌てて取り出すという。。笑

すぐに飽きるのに、また取りに行こって言うんですよね。
子供って面白い。笑

新しいカメラを購入し、撮影を楽しんでいます

以前使っていたデジカメが全く動かなくなってしまったので、これを機に新しいデジカメに買い替えました。
数年の間に、デジカメもどんどん進歩しているんですよね。
新しいカメラは以前とは比べものにならないぐらい高性能です。
特にズームがすごいですね。
前のデジカメでは届かなかった距離までズームアップできます。
ピントもしっかりあい、フォーカスも効くので、デジイチが使えない素人でもオートで素敵な写真が撮れちゃいます。
私は特にカメラ趣味はないのですが、ウォーキングがてら風景を撮影するのは好きです。
さっそく新しいカメラを持って、あちこち撮影をしています。
珍しい鳥を見かけたときなんか、以前のカメラではズームが届かず、近づくと鳥が逃げてしまっていました。
新しいカメラなら余裕でスームアップできるので、鳥が逃げずにいい姿を撮影できます。
今までうまく撮れなかった様々な被写体を撮影しまくっています。
撮影が楽しいので、どんどんお出かけしたくなりますね。

三重県の美味しい、ラーメン店を紹介します。

三重県の美味しい、ラーメン店を紹介します。
伊勢市にある、風雲丸(ふううんまる)というお店は、つけ麺の美味しいお店で、石焼つけ麺(810円ほどだったと思います。)は、濃厚な旨みがあり、魚介系の豚骨スープが、太く食べごたえある、麺と良く合うおいしい一品でした。また、濃(こく)ラーメン(700円ほどだったと思います。)も、美味しいラーメンでした。
お店は、イオンララパークの近くにあります。
また、鈴鹿市にある、門蔵(かどくら)というラーメン店は、醤油味のラーメンが美味しいお店で、魚介醤油(950円ほどだったと思います。)は、コクがある、あっさりした味わいの、スープの旨みと、細めの麺の食感が良い美味しいラーメンでした。また、炙りチャーシューと半熟たまごのカレーらーめん(1000円ほどだったと思います。)は、チャーシューに食べごたえがあり、半熟卵のまろやかな味わいが、うまくマッチしたおいしいラーメンでした。お店は、東名阪自動車道の、鈴鹿インターの近くにあります。脱毛ラボ 料金 スピード

電動自転車って最強だよね?そう思うのは私だけ?

電動自転車を買うか 買わないか
すっごく すっごく すっごく すっごく
悩んで悩みまくって 遂に購入したよ?(*^ω^*)

最初は乗るのが めちゃめちゃ怖かったけど
近所で旦那と猛練習して やっと怖くなくなったよ!

慣れてくると もぉ本当 これ無しでは生活出来ないレベル
って言うより 生きて行けないかも???ってぐらい(笑)

幼稚園の送り迎えも、買い物も
本当 楽になったよ☆

それよりなにより バスと電車とタクシーを使わなくなったから
交通費がかなり浮くようになった(*^^*)

これ 主婦にとっては嬉しいよね☆

子供も電動自転車を気に入ってくれてて
遠くの大きい公園行ったりとか
電車を見に行ったりとか 頻繁に出来るようになって
お出掛けを催促するようになったよ!

でもさ 私だけ電動自転車で旦那は普通の自転車だから
休日 家族で お出掛けってなると かなり大変。

旦那も電動自転車 買ってくれないかな?

そしたら もっと人生楽しくなるのに(笑)

男性にはあまり理解されないアボカドの魅力

女性の方がアボカド好きが多いと思いますが、わたしもその一人です。カフェメニューの中でも、「えびとアボカドの◯◯」とか「サーモンとアボカドの◯◯」とか名前がついているだけでついつい惹かれてしまいます。
で、どうやって食べるのが美味しいかというと、そのまま切ってワサビ醤油で食べてもシンプルで美味しいし、マグロ、エビ、サーモンとの相性な良さは抜群です。
グラタンとか、オムレツなんかにいれて火の通ったアボカドもまた美味しい。
と、まぁこのあたりは王道ですが、私個人的にめちゃくちゃはまっているのが、アボカドと納豆とキムチを混ぜて、温かいご飯にかけるというもの。仕上げにゴマ油と、醤油を少しかけて食べます。日によっては卵(全卵でも卵黄でも)を混ぜたりします。ほんと毎食でもいいくらいです!が、この食べ方、主人には若干引かれます。この組み合わせ、男性にはあまり理解されないみたいです(笑)
でも納豆とキムチも発酵食品同士、相性はいいし、アボカドも森のバターって言われるくらい、体にも美容にも良いものだし健康にいいものが丼で全部食べられるんだから、これはアボカド好きにはお勧めです。脱毛ラボ 脱毛部位

夜中にドーンと大きな音がして目が覚めたよ

昨日、寝ているとドーンと大きな音がした。目が覚めると、その音で家族中が起きたらしく、私の部屋に集まってきた。
「お母さん、何の音?」
「アッ!!突っ張り棒が落ちている。」
「そんなに一杯掛けとるからやろ。いくらなんでも落ちるは。」
私の部屋の突っ張り棒が服もろとも床に落ちていた。50キロは服が掛けられると説明書に書いてあったので、普段着や防寒着等、突っ張り棒いっぱいに掛けていたんだけども、それ以上の重さだったらしい。突っ張り棒君、さぞかし重かったろうに、ごめん。
翌日、自分で直そうと思っていたら、主人がでしゃばってきた。
「突っ張り棒の壁側の所の下に木を当てれば、落ちることもないから付けてやるよ。」
私も同じことを考えて、やろうと思っていたけど、ここでさからってもけんかになるから、
「そうやね、やってくれるんだったら助かるわ。」
と、一応顔を立てておいた(笑)
大工道具を持ってきて、木を釘で打ち付けてくれたおかげで、突っ張り棒君ももとのさやに納まった。
「おじいちゃん、ありがとう。助かったわ。これで落ちることもないね。」
主人が誇らしげに、微笑んでいた。

今晩は家族で初めてのチーズフォンデュやるよ!

今日は家族でお買い物。といってもスーパーとホームセンターですが。ホームセンターではソリを買いました。
雪遊びの定番ですよね。子供はまだ2歳なので、乗せて歩くと雪道なんかすごくらくです。特にうちの子は外でも家でも抱っこ抱っことせがんできます。
私はついに腰痛になってしまって通院するほどです…
けれども抱っこできるのは今だけなので、抱っこ癖なんて気にしてません。

あとは本日の晩御飯が楽しみです!家族で初めてのチーズフォンデュやります。
チーズが高かったせいか、今週の食費は跳ねあがってしまいました。あとでレシートを見て確認しないと。
チーズにつける食材は、食パン・ちくわ・人参・エビ&イカ・ウィンナーにしました!人参は栄養を逃したくないのでレンチンしました。魚介類とウィンナーは茹でました。お店だとどんな食材を出すんだろう…うちは子供がいるので、食べやすいものに置き換えました。
成功しますように。
こんなふうに食事の時間を楽しいものにしたいです。

辛さに慣れてしまってピザ屋のタバスコを使い切ってしまいました

一年のうちのの8ヶ月か9ヶ月位は東南アジアのタイ王国に住んでるのですが
こちらの料理はトムヤムクンなど辛くて有名なように、スープやサラダなどなんでも強烈に大量の唐辛子を投入します。
私は普段鶏レバーと玉ねぎの炒め物をご飯にのせたものを昼ご飯に頂いていることが多いのですが
これだと、ぶつ切りにした唐辛子がゴロゴロ入っていますので、食べた後は毎日口の中がホカホカしています。
日本から遊びに来た方にお勧めできるのは、チャーハンとラーメンくらいでしょうか後はデフォルトで日本人の感覚だといじめに近い量の唐辛子が入ってるのでとても現地の屋台などでは案内できません。

どんな生活をしているのですがたまに日本に帰ってピザ屋に行ったりすると大変です。
タバスコは数滴たらしただけでは全く味がしないのです。
ファミリーレストランで頼んでもピザ1枚につき1本の半分以上使うのが普通なので、変な目で見られるのではないかと戦々恐々としています。
焼肉も唐辛子を混ぜたタレで食べるのがタイ王国では一般的ですので、コチュジャンをドバッと入れて食べるのですが
こちらの方は韓国人の方には理解してもらえます。
タイのサラダであるソムタムも、韓国のキムチも唐辛子をたくさん使うからなんだと思います。
アジアに限って言えば食事にそれほど唐辛子を使わない日本人の方がむしろマイノリティーなんですよね。

最近レバーが異様に美味しく感じるのは…体が求めているから?

もともと鉄分補給などのために、意識してレバーを食べることはありました。
でも正直、美味しいから食べるということはなかったんです。
あくまで栄養のためであり、美味しさだけでいえば普通の牛肉・豚肉のほうが好きでした。
ところが最近、やけにレバーが食べたくなりまして。
近所にレバーが安い店があるので、買ってきてちょくちょくソテーにして食べています。
これが、昔に比べてすごく美味しく感じるから不思議です。
ここ数年、なぜか無性に食べたくなるものがあれこれ変わるんですよね。
やたらパンが食べたくなることがあったり、肉に飢えることがあったり。
しばらく食べていると飽きてくるんですが。
あとで振り返ると、ひょっとしたらその食品の栄養を体が欲していたのかも、と思う節もちらほらと。
パンが食べたくなるのは、糖質制限ダイエットをして炭水化物に飢えていたのではないかとか。
肉を欲していたのは、タンパク質が不足していたかも、とか。
今回レバーが異様に美味しく感じるのは、レバーに含まれる鉄や亜鉛といった栄養が不足しているのかも。
肝に銘じて栄養補給に努めたと思います。銀座カラー 顔脱毛 口コミ